最新情報

夏期特別講座、演習のみコースなど新規生受付中。
体験などの参加には三者面談が必要です。日程調整のため早めにご連絡ください。

7/20(月)ブログ開始
8/7(金)Ⅰ期期末テスト結果公開

新型コロナウイルス対応 7/24更新

新型コロナウイルスへのshow学舎の対応を報告します。

★来校時のマスク着用と手洗いの義務化、軽食前も手洗い実施
★教室の窓は常時全開、エアコン・サーキュレーターも稼働
★机・椅子・ドアなどのアルコール消毒を毎日実施
★飛沫防止用大型パネルを設置


★夏休みとshow学舎の今後に関して
姫路市は小学生8/1~16、中学生8/8~16を夏季休業と発表し、それ以外の夏休み期間は午前のみ学校で授業を実施しています。

夏期特別講座の予定を組んでおりますが平日の午後以降だけでは例年の中3の勉強時間に全く足りないのが実情です。よって土日にも講座を入れ、教室の夏休みは8/8~10と8/13~16に短縮し、できる限り講座と教室での学習時間を増やす予定です。

公立高校一般入試では入試範囲の縮小はしないことが教育委員会から発表されました。
コロナの流行に関係なく中3は学習内容を完結させなければなりません。

show学舎はできるだけ今までの学年通りに学習を進めたいと思い、zoom授業の導入などで対応してきました。またご家庭の負担を少しでも軽減したいと思い授業料の減額もしてきました。
しかし、やはりオンラインだけでは一方通行の学習が多く、また「できる」に直結する演習を実施できないジレンマを抱えていました。その点では保護者・生徒の皆様に多大なご不便をおかけしたこと大変申し訳なく思っております。

お子様をお預けいただいている信頼に応えるため、そして子どもたちの拠り所としてshow学舎という教室を維持していくため、
感染防止対策含めより一層精進努力を重ねていきたいと決意しております。
今後ともよろしくお願いいたします。


以上
何か不明な点等ありましたらご連絡ください。

開校3年入試合格実績

合格おめでとうございます

姫路東高校・龍野高校
姫路南高校・琴丘高校
網干高校・飾磨高校・別所高校

明石高専推薦
飾西高校グローバルコミュニケーションコース
姫路南高校・別所高校特色選抜

“ブラック学習塾”

メインである姫路市立灘中学校では
1.滞在時間長い
2.宿題多い
3.先生怖い
“ブラック学習塾”と噂されています。

白浜小・妻鹿小・糸引小・八木小の灘中校区以外に大的中などの生徒も在籍です。

滞在時間が長い?

家で勉強してくれるならそれが理想

でも大半が「勉強しなさい」バトルを日々繰り返す
そんな時間があるなら教室に行こう

□中3は17時~22時まで毎日自習
□中3長期休みは10時~22時まで教室で学習
□中2の1月から毎日自習
□中1・2も指名で毎日自習アリ
□小学生は宿題が未完成の場合ペナルティで呼び出し
□テスト対策はテスト2週間前の土日から50時間以上実施
□10時~18時、14時~22時のいずれか8時間
※一時帰宅は一切ナシ、軽食持参もしくは配達

テストの日は14時~22時で対策実施

部活動はきちんと考慮します
もちろん休憩時間も息抜きもあります
ただし成績アップには当たり前に必要な勉強量です

さぁ、妥協を捨てて存分に勉強しよう

宿題が多い?

宿題出さずに勉強してくれるならそれが理想

大半が宿題しかしないでしょ
むしろ宿題・提出物も怪しいことがある
宿題なかったら「なに勉強するか分からへん」とか言う

宿題は部活の練習と同じ
やってやってやりまくるから成績が上がるんです

さぁ、甘えを捨てて存分に勉強しよう

先生が怖い?

甘くて優しい先生で成績が上がるならそれが理想

強制されずに勉強できるなら塾を選択しないはず

オールバックにサングラス
たしかに第一印象はおそらく最悪

でも熱くて熱くて熱くて厳しい
そんな先生がshow学舎にいます

普段からガンガン怒るわけありません
指示した通り動く
手を抜かない
当たり前のことを当たり前にできるかどうか

さぁ、弱さを捨てて存分に勉強しよう

塾に求めること

塾に何を求めますか?

やる気を引き出すこと?分かりやすい授業?振替?フォロー?学習管理?一人一人に合わせた指導?すべて大切ですが、本質ではありません。
塾の役割は“とことん勉強させること”。そして“成績を上げること”。この2点のはず。その先に志望校合格や将来の夢が叶う瞬間が待っています。

しかし、子どもたちは常にできるだけ短時間で、できるだけ簡単に成績を上げたいと思っています。
いつの間にか保護者の皆さんはその考えに流されていませんか?宿題が少ない、先生が優しい、時間が短い。
我々大人は経験から知ってるはずです。短時間で、しかも簡単に成功する道がないことを。

成績アップに必要なこと

成績を上げるためには何かを犠牲に差し出さなければなりません。TV、ゲーム、スマホ、YouTube、遊びなど。その犠牲とは時間以外のなにものでもないのです。

show学舎では平日の夜、テスト前の土日など勉強に使えると思われる大半の時間を教室で過ごさせます。
自分で家庭学習がきちんとできる子なら失敗することなく、すでに結果は出ています。そもそもこのHPに来られていないでしょう。その期待はすぐに捨ててください。
まずはとことんまで勉強させることで勉強への耐力を強化していきます。

結果はどうであれ、まずとことんまで頑張ってみる。すると子どもたち自身も結果に期待したり、悔しさを感じたりするようになります。そしてたとえ1科目でも自分の力で成績を上げた子は「よし、次も頑張ってみよう」と前向きに動き始めるのです。

「分からないからやらない」のではなく「やらないから分からない」挑戦と失敗の先に成功、すなわち成績アップがあるのです。

量(時間)の向上なくして質(成績)の向上なし

show学舎はなぜ勉強量・勉強時間にこだわるのか?たくさん勉強すれば成績は必ず上がるのか?そんなことはありません。勉強には「これをすれば必ず成績が上がる」というような王道は存在しないのですから。

1つだけ絶対に正しいと言えるのは、勉強せずに成績が上がることはないということ。

受付時間

営業時間 日祝
10:00~22:00

※LINEの受付はいつでも可能
(時間帯により返信が遅くなる場合もあります)
※お電話の受付は10時から22時まで可能

LINE ID

showgakusya

本校へのアクセス

東山校へのアクセス

show学舎カレンダー

  • ※会員生は配布カレンダーを確認すること

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)